So-net無料ブログ作成
大阪旨いものめぐり:京橋界隈 ブログトップ

太っ腹<てっちり> [大阪旨いものめぐり:京橋界隈]

2月10日(火)[曇り][小雨]

立春が過ぎ、梅のつぼみもふくらみはじめたとはいえ、まだまだ寒さが続くとき、体を温めてくれるのが鍋料理。

関西で「鍋」といえば、「てっちり」。京橋にある「太っ腹」で。

てっちり太っ腹1.jpg

1人前4600円のてっちりのコースを注文。

まずは、肝、身の湯引き、皮の湯引き。肝は甘みがあって、絶品[exclamation] 皮の湯引きも独特の歯ごたえが好き~[グッド(上向き矢印)]

てっちり太っ腹2.jpg

ふぐ料理といえば、なくてはならないのが、薄造り。関西では「てっさ」という。造りだから、生で食べるのはもちろんのこと、しゃぶしゃぶのようにさっと鍋にくぐらせて食べると、食感が違ってこれまたいける[グッド(上向き矢印)] から揚げで、味の目先が変わるのがいい。[ビール]ビールにも合う。

てっちり太っ腹3.jpg

ふぐは新鮮で、身がしまっている。他の具材は、白菜、マロニー、えのき、しいたけ、お豆腐、白葱。

てっちり太っ腹4.jpg

湯気が立ってきた…。ポン酢に薬味の紅葉おろしと奴ねぎをたっぷりと入れて。

てっちり太っ腹5.jpg

てっちりにはヒレ酒。マッチで火をつけ、香りを立たせる。う~ん、旨い[exclamation×2] 1杯目をあけ、つぎ酒を頼む。

てっちり太っ腹6.jpg

ふぐとお野菜から出た出汁の旨みは、雑炊にうってつけ。白子を追加注文するつもりが、これでお腹いっぱいになってしまった。

てっちり太っ腹7.jpg

今年初めてのてっちりは、大満足[わーい(嬉しい顔)]


nice!(4)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
大阪旨いものめぐり:京橋界隈 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。