So-net無料ブログ作成

『ナイトミュージアム2』 Night at the Museum: Battle of the Smithsonian [映画]

8月22日(土)[曇り][晴れ]

[映画]前作(2007年)で、ニューヨークの自然史博物館のナイトガードとして職を得て、息子と暮らせるようになったラリー(ベン・スティーラー)。その後、発明品のヒットをきっかけにビジネスマンとして成功し、忙しい毎日を送っている。

そんなある日、久しぶりに前に勤めていた博物館に行くと、リニューアルするからと、不要になってしまった剥製やジオラマの展示物たちが、首都ワシントンDCにあるスミソニアン博物館に運ばれる準備が進められていた。

太陽が沈むと展示物たちは、不思議な力を得て、夜明けまで命を得て蘇るが、スミソニアンの保管庫に移されることになると、陽の目を見なくなってしまう。

ニューヨークからDCへの引っ越しを終えた夜、かつての「仲間」ジェディダイア(オーウェン・ウイルソン)からSOSを受け、スミソニアンへ駆けつけたラリーの目の前で、展示物が動き出す。ニューヨークに残されるはずだった魔法の石版が、猿のデクスターのいたずらで一緒に運び出されてしまい、スミソニアンの展示物たちまでもが、蘇ってしまったのだ。

邪悪な古代エジプト王カームンラー(ハンク・アザリア)は、ナポレオン(アラン・シャバ)、イワン雷帝(クリストファー・ゲスト)、アル・カポネ(ジョン・バーサル)といった歴史上の「悪者」を味方につけ世界制覇を目論んでいた。

ラリーはこれをに阻止しようと、女性で初めて大西洋単独飛行に成功した、パイロットで冒険家のアメリア・イヤハート(エイミー・アダムス)をはじめ、南北戦争で活躍後、リトネビッグホーンで先住インディアンとの戦いに敗れたカスター将軍(ビル・ヘイダー)とともに、アインシュタイン博士、リンカーン大統領らの助けを得て、闘うことになる。

闘いを通して、ラリーは、ニューヨークの博物館を飾るセオドア・ローズベルト大統領(ロビン・ウィリアムズ)が言いかけた言葉の意味を悟り、とある決心を持ってニューヨークに戻る。

DCのモールを囲むように建つ、スミソニアンのキャッスル、自然史博物館、歴史博物館、航空宇宙博物館で繰り広げられるバトルは痛快で、随所に盛り込まれた「笑い」も素直に面白い。現実の中にはめ込まれた想像の世界も、ばかばかしさを感じるどころか、ほんとうに楽しい。

最後のオチもよく作られていて、見逃せない。DCの街も、スミソニアンも私には大好きな場所だけに、その点でも、とても楽しめる作品だった。




ナイト ミュージアム [DVD]

ナイト ミュージアム [DVD]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックスホームエンターテイメントジャパン
  • メディア: DVD






オリジナル・サウンドトラック「ナイト ミュージアム2」

オリジナル・サウンドトラック「ナイト ミュージアム2」

  • アーティスト: サントラ
  • 出版社/メーカー: ジェネオン・ユニバーサル
  • 発売日: 2009/08/05
  • メディア: CD



nice!(8)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 8

コメント 4

hiro_

ベン・スティーラーが好きで、前作は観ました!
パワーアップして帰ってきたみたいで
面白そうですね♪
前作に出てた方たちも出るですね!!
DVDを楽しみに待ちます。。。

by hiro_ (2009-08-23 19:48) 

kotobuki

この映画もぜひ観てみたい作品のひとつです。(三女YだけはTYの1作目を見たときに、怖がっていましたが)^^;
by kotobuki (2009-08-23 21:01) 

Bobby-the-Dog

<takemoviesさん>
ご訪問、nice、ありがとうございました。

<Ryon2さん>
ご訪問、nice、ありがとうございました。

<うっしーさん>
ご訪問、nice、ありがとうございました。

<hiro_さん>
ベン・スティーラーのファンなら、必見ですね!前作に続いて
楽しめました~。おなじみの「仲間たち」も登場します。
ぜったい、観てくださいね~!

<kotobukiさん>
あー、確かに大きな恐竜の化石が動き出すと、小さいお子さんは
怖がるかもしれませんね。でも、今回は前作よりも笑えるところが
盛りだくさんで楽しめますよ~。

<norichanさん>
ご訪問、nice、ありがとうございました。
by Bobby-the-Dog (2009-08-24 21:02) 

Bobby-the-Dog

<Yokohaさん>
ご訪問、nice、ありがとうございました。
by Bobby-the-Dog (2009-08-29 09:25) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。